事業報告

ファンクショナルフードアドバイザー養成講座2回目開催

2017年8月30日 機能性食品の専門家を養成するファンクショナルフードアドバイザー養成講座を開催しました。

神戸市 神戸市立垂水勤労市民センター   参加者25名

 食と栄養についての専門家である栄養士を対象に、機能性食品についての理解を深め、正しい情報を発信する専門家を養成することを目的に、ファンクショナルフードアドバイザー養成講座の2回目を開催しました。
 今回は表示に関わる知識・情報の整理と、機能性を担保した調理方法の習得を目的とした調理実習を行いました。
全過程が終了し、25名栄養士・管理栄養士がファンクショナルフードアドバイザーとして認定されました。
 健康な食生活への関心や、正確な情報を求める消費者に向け、機能性食品の専門家として活躍が期待されます。

ページのトップへ